赤ちゃん番茶とは。ポリサッカライドを豊富に含む、赤ちゃんからお年よりまで飲みやすいお茶です。通販情報など。

赤ちゃん番茶

赤ちゃん番茶とは

●赤ちゃん番茶

赤ちゃん番茶とは、カフェインの含有量が少ないお茶で刺激が少ないお茶のため、夜寝る前に飲むお茶として、また血糖値や血圧の改善に効果があるとして、昔から飲まれてきたお茶です。

水出しで飲むと良いとされるのは、赤ちゃん番茶に含まれてるポリサッカライドという成分が水からの抽出が効率が良く、逆に渋み成分であるタンニンなどが水からは抽出されにくい為、長時間たっても苦味がほとんど出ないとされるからです。つまり、赤ちゃんやお年寄りにも優しくお飲みいただける、というわけです。

赤ちゃん番茶は水出しして飲むことで利尿作用が働き、血糖値、血圧を下げ、同様にコレステロールを取り除いて血行を良くする働きがあると言われています。

赤ちゃん番茶に含まれる主な成分は、ポリサッカライド、ガンマアミノ酸。

●赤ちゃん番茶にはポリサッカライドが豊富

ポリサッカライドは酵素の一種。
一番の働きとして、血液中の糖を効率よく代謝させる事ことで血糖値を下げます。
そのため、血糖値や血圧を下げる効果があるのです。

ポリサッカライドは熱に弱いため、水出しする必要があります。
赤ちゃん番茶は水出ししますので、このポリサッカライド成分を壊さずに、じょうずに摂取することができるのです。

●赤ちゃん番茶に期待される効果・効能

赤ちゃん番茶に豊富に含まれるポリサッカライドやガンマアミノ酸によって、以下の事が期待できます。

・血糖値の下降
・血圧の下降
・糖尿病の予防
・コレステロールを取り除き血行を良くする
・便秘に効果
・体脂肪を燃焼させる作用が期待できるため、ダイエットにも効果

●赤ちゃん番茶はカフェイン含有量が少ない

赤ちゃん番茶はカフェインが少なく、小さなお子さんからお年寄りまで優しくお飲みいただけますが、ほかにカフェインの含有量が少ないお茶として、番茶玄米茶があります。

・参考リンク

番茶のページ
玄米茶のページ


赤ちゃん番茶 ピックアップ

(最新の商品在庫、価格はショップにてご確認ください)

⇒楽天市場 赤ちゃん番茶 商品一覧
⇒ビッダーズ 赤ちゃん番茶 商品一覧


【健康茶 関連ページ】

HOME >> 健康茶 >> 赤ちゃん番茶

赤ちゃん番茶 ページトップへ